マネジメントシステム認証

ヘルスリスクマネジメントシステム

ヘルスリスクマネジメントシステムは、組織内の健康に関するリスクマネジメントの有効性を評価するものです。
弊社では健康リスクに関する国内初・弊社独自の規格を制定しました。昨今の新型コロナウイルス対策にも適用可能です。
組織独自の宣言を行うよりも確実に、第三者認証機関である弊社で認証を受けることによって健康リスク対策の有効性を証明できます。
既に他の規格で弊社の認証を受けている組織は、ISO9001・ISO14001等の規格と同時に審査を実施することも可能です。

ヘルスリスクマネジメントシステム認証を受けるメリット

>社内での健康リスク(感染症等)への対策をより確実にすることができます
>健康リスクへの対策を実施していることの証明となり、従業員、顧客、取引先等の安心につながります
>感染源の管理、予防策の実施、感染発生時の管理について、継続的な改善を通じて、健康リスクに対するマネジメントシステムを維持することができます

ヘルスリスクマネジメントシステム認証の対象

従業員、パートナー、顧客、ユーザなど複数の人を受け入れる施設を有する全ての企業を対象としています。
>ホテル、宿泊
>飲食、レストラン
>ショッピングセンター・商店
>娯楽、遊園地
>健康、スポーツクラブ
>製造業
>運送業(旅客含む)
>医療・福祉施設  など
ページの先頭へ